20年を越える実績と県下トップの症例数・技術を自負するインプラントの浜口歯科 徳島・浜口歯科審美インプラントセンター

徳島市の審美歯科・インプラント

  • 浜口歯科について
  • お問い合わせ

審美歯科・インプラント 浜口歯科

サイトマップ

当院のインプラント宣言!!

徳島市インプラントHOME > 当院のインプラント宣言!!

インプラント宣言

当院のインプラントは、20年を越える実績と県下トップの症例数、技術を自負しております。
サイナスリフト・ソケットリフト・GBR・抜歯即時・即時負荷などのさまざまな症例に対応できるよう多彩なインプラントシステムを取り入れ世界でもトップレベルのインプラントブランドを採用しています。
また、清潔面・安全面・術中の患者さまの状態をしっかり管理しながら安心して受けられる体制を整えております。

院内ラボ(歯科技工士が常勤)

All-on-4や即時負荷(インプラントを植立してすぐに義歯がはいり噛める)を行う上で、インプラント植立後直ちに装着する義歯(仮歯)の強度(たわみが無い事)と精度が成功の重要なポイントとなります。当院ではインプラント植立後直ちに精密印象をして、院内ラボで金属フレームで強化された義歯を製作、2時間後には口腔内にネジ止め装着されます。
当院の院内ラボ(技工室)には、全てのインプラントシステムに習熟したベテランの歯科技工士が常勤しており、診療室と密接に連携して治療を進め、All-on-4や多数歯欠損の即時負荷など高精度なインプラント治療を可能にしています。

●世界トップブランドのインプラントを使用

世界での歯科インプラントのトップ3はノーベルバイオケアー、ジンマー、ストローマンの3社です。
国産インプラントも数社ありますが、世界に輸出され認められたインプラントは存在しません。日本車は世界でその高性能が認められていますが、国産インプラントは残念ながらまだまだ発展途上のようです。
インプラントは体の中にほぼ永久的に埋め込まれる人工臓器です。したがって、当院では、安全・安心のためしっかりとした研究開発がなされた世界トップ3のインプラントを使用しています。わずかなコストダウンのため安全・安心を犠牲にすることはできません。

各社のインプラントの特徴

ノーベルバイオケアー社

■ノーベルバイオケアー社(MKV、スピーディ、リプレイス)
All-on-4や即時負荷(インプラントを植立してすぐに義歯がはいり噛めること)に適したインプラントシステムです。

ジンマー社

■ジンマー社(スプライン、スクリューベント)
骨との結合に優れた表面性状(HAコーティング)を持つため、サイナスリフト、ソケットリフト、抜歯即時インプラント、GBR といった骨欠損、骨造成ケースでは圧倒的に優れています。

ストローマン社

■ストローマン社
1回法インプラントのトップブランド。下顎臼歯部欠損症例のゴールドスタンダードです。

各社インプラントの特徴、長所を最大限に生かし、あらゆるケースに対応するため、臨機応変、柔軟に使い分けを行っています。

最新高性能歯科用CTとシンプラント・プロ

当院の歯科用CTはドイツ、カボ社(KaVo)の製品です。カボ社は歯科業界のトップブランドで世界で認められた企業です。車で言えばベンツです。そのカボ社の最新歯科用CTの国内1号機が本年6月に導入されました。従来の一般的CTよりも短時間、少ない被爆線量で撮影できます。国産他社に比べ圧倒的に広い撮影域をもつため撮影ミス再撮影を減らせます。
同時に導入されたシンプラント・プロは、CT画像から3Dのシュミレーション画像を作成するための最も優れたソフトです。
インプラント術前にシンプラント・プロによる3Dシュミレーション立体画像を使って、いろいろな方向から解剖学的診査検討でき、リスクの予測、回避、精密なインプラントポジション、方向、深度の決定、最適なインプラントシステムの選択が可能となりました。また患者様へのインフォームドコンセントにも使用でき当院のインプラントの安全・安心度は飛躍的に向上しました。

骨補填材

骨補填材は、欠損した骨を再生しインプラントを行うためには、必要不可欠なものと考えます。
骨補填材には、天然素材(牛豚人骨由来)のものと合成素材のものがあります。牛骨から作られたBio-Ossは、すぐれた補填材ですが、BSE問題が発生して以降は安全・安心、インフォームドコンセントを図るため、全て合成素材のβ-TCPに切り替えました。

安全・安心とは

自分自身や家族にしたい、して欲しい治療・・・これが当院インプラントの基本です。

関連サイト

浜口歯科ホームページ 徳島メタルフリーデンタルクリニック 徳島・浜口歯科インプラントリカバリーセンター
▲ページの先頭へ